障害年金受給事例集

広汎性発達障害で障害基礎年金2級を取得し、次回更新まで約156万円を受給されたケース

相談者

女性(20代/当該疾病により失職)

【傷病名】 広汎性発達障害

【決定した年金種類と等級】 障害基礎年金2級

【支給月から更新月までの支給総額】 約156万円

相談時の相談者様の状況

「両親に手伝ってもらいながら障害年金の申請をしようと準備しましたが、本当に申請が通るのか不安になり電話しました」と率直なお気持ちでお問い合わせいただきました。

電話での簡易ヒアリングでの要件は問題なかったので、無料面談にてご準備されている資料の確認を行いました。

不透明だった部分もクリアになりましたので、請求までの流れをご説明し、ご納得いただいたうえでご契約となりました。

相談から請求までのサポート

ご契約後は更に深い内容でお話を聞かせていただくと、ご両親が障害年金のことをお調べし自己申請を一度行っていることが発覚しました。

しかし審査の手前で取り消し処理を行っていたので、支給や不支給の判定はついていませんでした。

実質、申請していない状況と同じですので、出生時からのヒアリングを行い、必要書類の入手案内を行いました。その後は滞ることなく申請書類を提出いたしました。

結果

事後重症による障害基礎年金2級へ決定されました。次の更新まで総額約156万円を受給しました。

 

 

 

 

 

就労移行支援事業所(社会復帰・社会参加)のご案内はコチラ

close

Contact

お気軽にご相談
お問い合わせください。

0120-386-366

フォームでのお問い合わせ

お電話、フォームにてお気軽にご相談・お問い合わせください。

電話受付時間:9:00~18:00(土日祝日は応相談)メール受付時間:24時間365日