障害年金受給事例集

うつ病で障害基礎年金2級を取得し、次回更新まで約210万円を受給されたケース

相談者

男性(20代/当該疾病により失職)

【傷病名】 うつ病

【決定した年金種類と等級】 障害基礎年金2級

【支給月から更新月までの支給総額】 約210万円

相談時の相談者様の状況

「主人が精神疾患で働けない状態になっているので、障害年金の申請方法について教えてほしい」とお問い合わせいただきました。

お電話にて簡易ヒアリングを行い、情報整理をした後、無料面談にお越しいただきました。

事前に年金事務所で申請手順等をお聞きになられておりましたが「申請書類を集めるのが複雑に感じる」とのことでした。

ひとつずつご提案するカタチで申請手順をお伝えしましたが、最終的に「お願いしたい」とのことで、ご契約となりました。

相談から請求までのサポート

契約後のヒアリングではご依頼者様が「話たくない」という内容まで、深掘りしなければならない時があります。

初診日の確認を行ったあと、通院記録の整理(情報整理)をする際に、何箇所も病院を転々とされており、入院歴もありました。

苦しい思いを抱えながら、申請に向けたヒアリングにご協力いただき、必要書類を順番に入手することができました。

診断書の作成依頼もスムーズに行うことができ、約2ヶ月程度で年金事務所へ書類提出を行うことができました。

結果

障害認定日による障害基礎年金2級へ決定されました。次の更新まで総額約210万円を受給しました。

 

 

 

 

 

就労移行支援事業所(社会復帰・社会参加)のご案内はコチラ

close

Contact

お気軽にご相談
お問い合わせください。

0120-386-366

フォームでのお問い合わせ

お電話、フォームにてお気軽にご相談・お問い合わせください。

電話受付時間:9:00~18:00(土日祝日は応相談)メール受付時間:24時間365日