障害年金受給事例集

うつ病で障害厚生年金2級を取得し、次回更新まで約496万円を受給されたケース

相談者

男性(30代/当該疾病により失職)

【傷病名】 うつ病

【決定した年金種類と等級】 障害厚生年金2級

【支給月から更新月までの支給総額】 約496万円

相談時の相談者様の状況

「初診日がいつの時期なるのかわからないので、教えてもらえませんか?」と申請手順に関する内容でお問い合わせいただきました。

電話でのヒアリングでは要件確認等をご自身で行われていたことがわかりました。

後日、無料面談にお越しいただき申請手順を整理することとなりました。

初診日に関する情報を整理していくと「途中からでもお願いしたい」とご依頼に変わったため、弊所でできるサービス内容をご案内し、ご納得いただいたうえでご契約となりました。

相談から請求までのサポート

ご契約後の面談では、ご記憶の中にある病院を全て書き出していただきました。

そこで一番古いAクリニックへ初診日の確認を行い、初診日の証明書(受診状況等証明書)の作成依頼を行いました。しかし、完成した証明書には「前医あり」と捉えられる文面がありました。

そこで、証明書の作成を行っていただいたAクリニックへカルテ開示のお願いをしたところ、快くご協力していただき、きちんとした初診のZクリニックへたどりつきました。

すぐに教えていただいたクリニックへ連絡し、事情を説明したうえで、再度、受診状況等証明書の作成を依頼しました。

完成した証明書をもとに、現在のBクリニックへ診断書作成を行い、申請に必要な書類を全て集めることができました。

不備もないとわかったので、年金事務所へ書類提出しました。

結果

事後重症による障害厚生年金2級へ決定されました。次の更新まで総額約496万円を受給しました。

 

 

 

【障害年金のお問い合わせはコチラ】

 

 

 

 

 

close

Contact

お気軽にご相談
お問い合わせください。

0120-386-366

フォームでのお問い合わせ

お電話、フォームにてお気軽にご相談・お問い合わせください。

電話受付時間:9:00~18:00(土日祝日は応相談)メール受付時間:24時間365日