障害年金料金案内

法人のお客様向け料金案内はこちら

障害年金料金案内

あなたは障害年金の手続き依頼をどの様な基準で選びますか?報酬で選んでいませんか?

イメージしてみて下さい。
あなたがご飯を食べに出かけようと思った時に、値段はそこそこするが、サービスは良くて味が美味しいお店と、値段は安いが、サービスはいまいちで味が美味しくないお店とではどちらを選びますか?
きっと、値段はそこそこするがサービスは良くて味もおいしい店を選ぶはずです。
サービスが良くて、味も美味しいとなるとある程度の値段になるのは当然です。
もう、安かろう悪かろうで選ぶのはやめませんか?


ところで、社会保険労務士の中には、障害年金の申請以外を専門にしている方が多いのが現状です。
にも関わらず、報酬が安いからという理由だけで、障害年金の申請に不慣れな社会保険労務士に、大事な年金の手続きを任せてもいいでしょうか?
きっとよくないはずです。

社会保険労務士法人渡辺事務所では、障害年金の申請を専門にしている社会保険労務士が在籍しています。
当社の強みは、「ホスピタリティ」、「スピーディ」、「クオリティの高さ」です。

あなたの大事な年金を報酬で迷われるなんてもったいないです。
是非、一度社会保険労務士法人渡辺事務所へお問い合わせ下さい。

お電話、フォームにてお気軽にご相談・お問い合わせください。

電話受付時間:9:00~18:00(土日祝日は応相談)メール受付時間:24時間365日

報酬一覧

裁定請求サポート

相談料0円+サポート料 50,000円(税別)

サポート料は業務量・難易度によっても変わりません。
比較的軽易なケースにお勧めする請求人ご自身での裁定請求のサポートです。
裁定請求

着手金0円+成功報酬(①,②,③のいずれか、高い金額)

①年金の2ヶ月分(加算分を含む)相当額(税別)

②遡及された場合は①に加え、初回入金額の10%(税別)

③10万円

※保険の加入要件のチェックのための年金記録は無料でサポート致します。
審査請求

着手金10万円+成功報酬 (①,②のいずれか、高い金額)

①年金の3ヶ月分(加算分を含む)相当額(税別)

②遡及された場合は①に加え、初回年金入金額の15%(税別)

再審査請求

着手金10万円+成功報酬(①,②のいずれか、高い金額)

①年金の3ヶ月分(加算分を含む)相当額(税別)

②遡及された場合は①に加え、初回年金入金額の15%(税別)

額の改定請求

着手金0円+成功報酬(①,②のいずれか、高い金額)

①年金の3ヶ月分(加算分を含む)相当額(税別)

②遡及された場合は①に加え、初回年金入金額の15%(税別)

更新サポート

相談料0円+サポート料50,000円(税別)

※裁定請求・審査請求・再審査請求・額の改定請求は、郵便代・電話代・交通費等の実費相当額を事務手数料として、お願いする場合があります。

障害年金請求サポートについて

裁定請求の代理人として裁定請求に係るすべての事項についてのサポートをいたします。具体的には以下のサポートをさせていただきます。

●裁定請求についての個別具体的な相談(面談を含む)

●受給資格・要件の確認

●申請書類の取り寄せ

●診断書の記入内容の助言と点検

●必要に応じて、医師への診断書等証明書の作成依頼書の作成または依頼時の同行(日当をいただく場合がございます。)

●必要に応じて、上記医師の証明書の受取り代行(日当をいただく場合がございます。)

●病歴状況申立書、または病歴・就労状況等申立書等、上記請求に係る申立書の作成

●裁定請求書の作成と提出書類の点検

●必要に応じ戸籍抄本、住民票等の行政機関の証明書の請求と受取の代行

●必要に応じ金融機関への口座確認証明の請求と受取の代行

●年金事務所への書類提出

●年金事務所との折衡

●請求代理人として 請求についての年金事務所等からの問合わせ、照会に対する応対

審査請求・再審査請求サポートについて

※審査請求・再審査請求とは…

障害年金の請求(初回)をした結果

●不支給決定を受けた

●決定された等級や内容に納得がいかない!

といった場合、その決定に対し、不服申し立てというものが出来ます。この不服申し立てのことを審査請求といいます。簡単に言えば、2回目の申請です。

再審査請求とは、この場合で言うと3回目の申請のことです。

お電話、フォームにてお気軽にご相談・お問い合わせください。

電話受付時間:9:00~18:00(土日祝日は応相談)メール受付時間:24時間365日