障害年金受給事例集

広汎性発達障害で障害基礎年金2級を取得し、次回更新まで約312万円を受給されたケース

相談者

女性(30代/障害者雇用にて就労中)

【傷病名】 広汎性発達障害

【決定した年金種類と等級】 障害基礎年金2級

【支給月から更新月までの支給総額】 約312万円

相談時の相談者様の状況

「フルタイムで就労中ですが、障害年金の申請は可能でしょうか」と年金受給に関するお問い合わせをいただきました。

お電話で確認できる要件には限界がありましたので、無料面談にお越しいただくことになりました。

必要書類の入手方法や請求に係る手続きの内容をご案内しましたが「病歴・就労状況等申立書の作成ができない」ということで、弊所のサービスにご納得いただいたうえで、ご契約となりました。

相談から請求までのサポート

初診日と現在通院中のクリニックが別であったため、正確な日付を調べる必要がありました。

大学生時代に初診日があり、5年以上前の通院ということで、カルテ破棄を懸念しておりましたが、作成可能とのお返事をいただきました。

現在通院しているクリニック様は診断書作成に協力的であった為、医師の作成する書類で苦戦することはありませんでした。

そして気になっていた「フルタイムで就労中」という点におきまして、障害者雇用でのフルタイムでしたので、どうして就労できているのか?事細かく申立書に記載し、環境表現にチカラを入れ、書類作成を行いました。

最終的に収集した書類に不備がなかったため、年金事務所へ提出しました。

結果

事後重症による障害基礎年金2級へ決定されました。次の更新まで総額約312万円を受給しました。

 

 

 

 

 

就労移行支援事業所(社会復帰・社会参加)のご案内はコチラ

close

Contact

お気軽にご相談
お問い合わせください。

0120-386-366

フォームでのお問い合わせ

お電話、フォーム、LINEにてお気軽にご相談・お問い合わせください。

電話受付時間:9:00~18:00(土日祝日は応相談)メール受付時間:24時間365日