障害年金受給事例集

広汎性発達障害で障害基礎年金2級を取得し、次回更新まで約180万円を受給されたケース

相談者

男性(30代/無職)

【傷病名】 広汎性発達障害

【決定した年金種類と等級】 障害基礎年金2級

【支給月から更新月までの支給総額】 約180万円

相談時の相談者様の状況

就職活動がうまくいかず大学卒業後はアルバイトを転々とし、対人トラブルが頻繁に勃発。障害者手帳を取得し、障害者雇用での就労を考え、就労移行支援 にこにこワークスの利用を検討。グループ会社で障害年金の申請ができることを知り、ご相談となりました。簡単なヒアリングと基本的な請求方法のご案内を行い、ご納得いただきご契約となりました。

相談から請求までのサポート

ヒアリングで「どうするか」と考える背景が浮かび上がってきました。

現在の症状に関する証明は、通院しているクリニック様でご作成いただければ問題なかったのですが、初診日が10代の頃にあり、病院さまは残っているものの「カルテ破棄」の可能性が考えられました。問い合わせると「最終通院から5年以上経過しているため、破棄しました」と言われてしまいました。

そこで諦めず、「それならデータベースに残っている通院記録をいただけませんか?」とお願いしました。状況と段取りを説明し病院さまもご納得のうえご協力いただきました。受診状況等証明書が添付できない申立書を作成し、裏付け書類も提出いたしました。

結果

事後重症による障害基礎年金2級が決定されました。次の更新まで総額約180万円を受給しました。

 

 

 

 

 

就労支援ご案内はコチラ(社会復帰プラン)

close

Contact

お気軽にご相談
お問い合わせください。

0120-386-366

フォームでのお問い合わせ

お電話、フォームにてお気軽にご相談・お問い合わせください。

電話受付時間:9:00~18:00(土日祝日は応相談)メール受付時間:24時間365日