平成30年度 社会保険労務士法人渡辺事務所がおすすめする助成金情報! 人材確保等支援助成金(介護・保育労働者雇用管理制度助成コース)

大阪市中央区難波(御堂筋線なんば駅徒歩1分)で社労士事務所を構える

社会保険労務士法人渡辺事務所(相談顧問・給与計算代行・就業規則作成・助成金申請のプロ)

の営業担当です!

 

~今回の内容~

 

▼渡辺事務所おススメ 助成金情報!

人材確保等支援助成金(介護・保育労働者雇用管理制度助成コース)

 

□■ 渡辺事務所おススメ 助成金情報!□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

助成金は融資とは異なり、返済不要のお金をもらうことができますから上手に

利用しましょう。

「雇用助成金」は支給条件に合致すれば受給できるもので、社会保険労務士が

申請代行をしています。

助成金の受給では就業規則の内容も重要となりますので、

就業規則の作成・変更も今の会社様に合わせてお作りいたします。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

人材確保等支援助成金(介護・保育労働者雇用管理制度助成コース)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

▼概要

介護事業主または保育事業主が労働者の職場への

定着の促進に資する賃金制度の整備を通じて

介護労働者や保育労働者の離職率の低下に取り組んだ場合に

助成対象となります。

 

▼対象となる主な要件

(1)介護・保育賃金制度整備計画の認定

介護・保育賃金制度整備計画を作成し、

管轄の労働局の認定を受けること。

(2)賃金制度の整備・実施

(1)の介護・保育賃金制度整備計画に基づき、

当該介護・保育賃金制度整備計画の実施期間内に、

賃金制度を整備・実施すること。

 

【目標達成助成(第1回)】

【制度整備助成】(1)、(2)の実施の結果、

介護・保育賃金制度整備計画期間の終了から1年経過するまでの期間の

離職率を、介護・保育賃金制度整備計画を提出する前1年間の離職率よりも、

下記数値以上に低下させること。

 

雇用保険一般被保険者の人数が

1~9人 15%

10~29人 10%

30~99人 7%

100~299人 5%

300人以上 3%

※低下させる離職率の目標値は対象事業所における

雇用保険一般被保険者数に応じて変わります。

 

 

【目標達成助成(第2回)】

【目標達成助成(第1回)】の実施の結果、

介護・保育賃金制度整備計画期間の終了から3年経過するまでの期間の

離職率が、評価時離職率(第1回)を維持していること。

(ただし、離職率は20%を上限とします。)

 

▼受給額

制度整備助成  50万円

目標達成助成(第1回)     57万円(生産性要件を満たした場合は72万円)

目標達成助成(第2回)     85.5万円(生産性要件を満たした場合は108万円)

 

 

▼問合せ先

「都道府県労働局」

http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/index.html

 

 

▼詳細説明サイト

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000199292.html

 

助成金についてご不明点がございましたら、

社労士法人渡辺事務所までご連絡ください。

 

その他、助成金に対応した就業規則の作成変更、

福利厚生や定年引上げ、育児介護休業、時間外労働、各種保険手続き、

給与計算アウトソース、採用、人事評価制度構築、従業員意識調査など

人事労務のことで幅広くサポートさせていただいております。

 

少しでもお困りのことがありましたら

お気軽に渡辺事務所にお問い合わせください。


お電話、フォームにてお気軽にご相談・お問い合わせください。

電話受付時間:9:00~18:00(土日祝日は応相談)メール受付時間:24時間365日